上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
月の光の中で
海が笑う
夜が泣く
恐怖が走り出す。
青空がみえる
欲望が産まれる
割れた卵
血まみれの穴
顔のない幸福
夢の吐息
眠り続ける暦
私は
空腹


スポンサーサイト
2009.12.29 Tue l l コメント (4) トラックバック (0) l top
視線が通り過ぎる
泣き声が聞こえてくる
あるいは
何も聞こえない
運命に似た
微笑が
蛇の形をして
眠っている


2009.12.26 Sat l l コメント (0) トラックバック (0) l top
みえない空
閉じられた窓
割れた鏡
昨日の声が聞こえてくる

人恋し窓を開ければ風の音

混乱していく
愛するための距離
あるいは
愛するための季節
混乱していく

人肌恋し寝返りうてば霜柱

通り過ぎていく
無数の私が通り過ぎていく
眼を閉じて


2009.12.20 Sun l l コメント (0) トラックバック (0) l top
やさしく
季節は遠離り
寂しい肉体が
呼吸を抱きしめる
記憶はまだ生まれてこない
声が聞こえる
耳鳴りの中で
眠りが囁く
夜が裸の形になる
忘れかけていた
幸福の匂い
立ち止まり
振り返り
溶けていく日常
雲が流れていく


2009.12.16 Wed l l コメント (4) トラックバック (0) l top
雨上がりの日曜日
折れた鍵で
こゝろの形をした窓を開ける
会話を売る恋人たちが
人のいない風景に溶け込んでいく
日が沈む
笑い猫が眠りから覚め
私を見る
風が笑う
水彩画のように


2009.12.12 Sat l l コメント (2) トラックバック (0) l top
見えない風景と
見えない私

愛が眠っている

あなたの体温と
私の体温

ふるえている



2009.12.07 Mon l l コメント (0) トラックバック (0) l top
溜息の中の笑い声
街角の青空の匂い
消えていく夢のように
繰り返される自己紹介
地平線が傾き
地平線が傾き
忍び寄る影
忍び寄る夜

どこからどこまでが今日で
どこからどこまでが明日なのか
形容詞だらけの愛の中では
あなたが私で
私があなたで
形だけの自己紹介をもう一度
皮を剥かれた恋人たちの肉体が揺れる
見つからない体温
暦に閉じ込められた欲望
ぼんやりとした夜明け
混乱の中で風を追う



2009.12.03 Thu l 散文 l コメント (2) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。