夜を抱き締め
闇の形で眠る
暦を抱き締め
恋の夢を見る
産まれてくる運命を
否定する


2010.10.30 Sat l 散文 l コメント (6) トラックバック (0) l top
影が揺れている
喃語が聞こえてくる
恋人たちは
吐息に濡れた夜を抱き締めて
夢を見つめている
誰でもない私が耳元で囁く
肉体が狂い始める
垂直に沈んでいく
喃語が聞こえてくる
体温でない体温が伝わる
欲望がひろがる
日常に
肉体に
いたるところに
喃語につつまれて


2010.10.22 Fri l 散文 l コメント (4) トラックバック (0) l top
見えない夜
人は
血を夢見る
流した血の重さを測る
日常の欲望に
産まれてこようとするものが
立ち止まる
目眩がする
肉体の恋が囁く


2010.10.14 Thu l l コメント (4) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析