子守唄がとぎれる
心が振るえている
肉体が崩れていく
闇の形に拳をつくり
名前のないぬくもりを
抱きしめる
繰り返し 繰り返し


2011.08.11 Thu l 散文 l コメント (2) トラックバック (0) l top
  1. 無料アクセス解析